サッカー情報まとめ速報

最新のフットボール関連のニュースまとめ

川崎、後半AT痛恨の失点でメルボルンに0-1で敗れる…ACLグループ突破は風前の灯火 ACL第4節(関連まとめ)






   

川崎、後半AT痛恨の失点でメルボルンに0-1で敗れる…ACLグループ突破は風前の灯火 ACL第4節(関連まとめ)川崎、後半AT痛恨の失点でメルボルンに0-1で敗れる…ACLグループ突破は風前の灯火 ACL第4節(関連まとめ)

【サッカー】川崎フロンターレ、グループ突破は風前の灯火か…メルボルンVに敗れ絶体絶命/ACL・グループF第4節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520936593/
川崎2018ACL第4節シュート.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/03/13(火) 19:23:13.62 ID:CAP_USER9.net

■ACL・グループF第4節 メルボルンV 1-0 川崎F

メルボルンV:バーバルーゼス(90+1分)

川崎F:なし

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループF第4節が13日に行われ、川崎フロンターレはメルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)とアウェイ・メルボルン レクタンギュラースタジアムで対戦した。

川崎FはFW大久保嘉人やFW知念慶、MF長谷川竜也らを起用するなど、直近のリーグ戦からスタメン6人を入れ替えて臨む。ホームのメルボルンVは、出場停止のMFカール・ヴァレリに代えてMFステファン・ニグロを先発させた。

互いに今大会未勝利の両クラブ。序盤から積極的に得点を奪いにいく。川崎Fは数度の決定機を迎えるも、GKローレンス・トーマスの好守に阻まれ、得点にはつながらない。前半はスコアレスで終了。

58分にはMF家長昭博がペナルティエリアぎりぎりの位置で倒されるが、PKではなくFKの判定。ここでFW小林悠を投入するも得点はならず。終盤にはセットプレーから小林がヘッドをたたき込むも、オフサイドの判定。すると90+1分、FWコスタ・バーバルーゼスに決められ、0-1で川崎Fの敗戦。グループステージ突破は非常に厳しい状況となった。

川崎Fの次戦は、18日に行われる明治安田生命J1リーグ第4節。名古屋グランパスとアウェイで対戦する。ACL第5節は4月4日、上海上港(中国)とのアウェイゲームとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000013-goal-socc

▼記事の続きを読む▼

サッカー好きは必見!スマホでポチポチするだけで即金を得る最新の手法を無料公開!

 - サッカー情報まとめ