サッカー情報まとめ速報

最新のフットボール関連のニュースまとめ

酒井宏樹、左膝の内側側副靱帯を負傷か…4/26のEL準決勝は欠場へ






   

酒井宏樹、左膝の内側側副靱帯を負傷か…4/26のEL準決勝は欠場へ酒井宏樹、左膝の内側側副靱帯を負傷か…4/26のEL準決勝は欠場へ

酒井宏樹は左ひざの内側側副靱帯を負傷…26日のEL準決勝は欠場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-01653018-gekisaka-socc
酒井宏樹2018第34節負傷肩車.jpg

マルセイユ所属の日本代表DF酒井宏樹は、26日に行われるヨーロッパリーグ(EL)準決勝のザルツブルクとの第1戦に欠場となった。フランス『テレフット』が伝えている。

 21日に行われた第34節・リール戦で、酒井は左サイドバックとして先発出場。すると前半20分、スライディングをした際に左足を芝に取られて負傷した。ピッチ外で治療を行ったものの、結局そのまま途中交代となり、左足を引きずりつつ歩いてピッチを後にした。

 ルディ・ガルシア監督は22日に『テレフット』のインタビューに答え、26日のEL準決勝について酒井の欠場を明言。また、負傷箇所について「左ひざの内側側副靱帯を痛めたようだ」と言及している。

 酒井は今季マルセイユで公式戦48試合に出場し、1ゴール4アシストを記録。指揮官からは守備面での信頼が特に厚く、本職の右サイドバックだけでなく左サイドバックやセンターバックもそつなくこなしていた。フランス1部の舞台でFWネイマールらと対等に戦ってきた大型SBは、日本代表にとっても必要不可欠な存在へと成長していただけに、ロシアW杯への影響が心配されている。


Olympique Marseille 酒井宏樹 part41

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1511782521/

▼記事の続きを読む▼

サッカー好きは必見!スマホでポチポチするだけで即金を得る最新の手法を無料公開!

 - サッカー情報まとめ