サッカー情報まとめ速報

最新のフットボール関連のニュースまとめ

PSG、ディ・マリアが古巣マンU相手に2アシスト!マンUに敵地で2-0先勝!マンUはポグバが退場し次戦出場停止 UEFA-CLベスト16第1戦(関連まとめ)

A feed could not be found at http://matome21.net/feed/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

   

PSG、ディ・マリアが古巣マンU相手に2アシスト!マンUに敵地で2-0先勝!マンUはポグバが退場し次戦出場停止 UEFA-CLベスト16第1戦(関連まとめ)PSG、ディ・マリアが古巣マンU相手に2アシスト!マンUに敵地で2-0先勝!マンUはポグバが退場し次戦出場停止 UEFA-CLベスト16第1戦(関連まとめ)

【サッカー】UEFA-CLベスト16 1st マンU×PSG、ローマ×ポルト 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550008771/
キンペンベ2019CLマンU戦第1戦ゴール.jpg

28: 久太郎 ★ 2019/02/13(水) 07:03:05.14 ID:JP+xz2+M9.net

>>1
ディ・マリアが古巣相手に2アシスト!PSGが敵地でマンチェスター・Uを撃破/CL決勝T1回戦1stレ

現地時間12日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は決勝トーナメント1回戦ファーストレグが行われ、マンチェスター・ユナイテッドがオールド・トラフォードにパリ・サンジェルマン(PSG)を迎えた。

組み合わせが決まった段階の下馬評ではPSG有利の声が多かったが、年をまたいで状況が一変。不振にあえいでいたユナイテッドは指揮官の交代に踏み切り、オーレ・グンナー・スールシャール監督の下で全く別のチームへと生まれ変わった。一方、PSGはこの重要な時期にネイマール、エディンソン・カバーニが負傷するアクシデントに見舞われ、手負いのチーム状態で大一番を迎えることとなった。

開始早々、ホームのユナイテッドが猛烈なプレスをPSGに対して仕掛け、この試合に懸ける想いの強さを感じさせる。面を食らった格好となったPSGだが、勢いに飲まれることなく6分にはアンヘル・ディ・マリアがこの試合最初のシュートを放つもゴール右へと外れた。

前半だけで両チーム合わせて5枚のイエローカードが出る激しい攻防の中、先に決定機を作り出したのはPSG。28分、マルコ・ヴェラッティのパスを受けたユリアン・ドラクスラーのダイレクトパスにキリアン・ムバッペが抜け出す。しかし、オフサイドラインぎりぎりで抜け出したムバッペのシュートは、GKダビド・デ・ヘアがコースを消したこともあり枠を外れる。

38分、やや精彩を欠いていたアントニー・マルシャルが足を痛めて座り込んでしまうが、しばらくしてプレーに復帰。40分にはアシュリー・ヤングとライン際でチェイスしたディ・マリアが勢い余ってピッチ外のフェンスに激突してしまう。これにPSGの選手たちが怒り、両チームが一瞬ヒートアップしたものの、ディ・マリアは大事に至らずプレーに復帰する。

さらに終了間際の45分、今度はジェシー・リンガードがパスを出した際に足を痛め、しばらくプレーを続けたものの終了間際にアレクシス・サンチェスとの負傷交代を余儀なくされた。

後半、ユナイテッドはやはり負傷していたのかマルシャルに代わってフアン・マタを投入。アクシデントで早くも交代枠を2枚消費することとなってしまった。

そんなユナイテッドを尻目に、PSGは容赦なく攻める。53分、右サイドでボールを受けたダニ・アウヴェスのダイレクトクロスを、ニアサイドのムバッペがヘディング。これはGKデ・ヘアの横っ飛びでセーブで防いだが、直後の右CK。ディ・マリアのキックをファーサイドでネマニャ・マティッチのマークを外していたプレスネル・キンペンベが豪快に合わせ、PSGが均衡を破った。

これで勢いの出たPSGは60分、カウンターから左に開いたディ・マリアがゴール前にパスを出すと、エリック・バイリーのスライディングもわずかに及ばず、トップスピードで飛び込んできたムバッペがダイレクトで流し込み2-0とリードを広げた。

2点を追う形となったユナイテッドは前がかりにならざるを得ず、そうなるとPSGのカウンターが鋭さを増す。63分、CKのカウンターからディ・マリアのパスにムバッペが抜け出しエリア内で決定機を迎えるが、ループ気味のシュートはGKデ・ヘアが冷静に処理した。

64分には、フアン・ベルナトがエリア内左で仕掛けてそのままシュート。これは角度がなくデ・ヘアが防いだが、PSGの時間帯が続く。

74分、PSGにもアクシデント。ヴェラッティがシュートブロックで足を痛め、レアンドロ・パレデスと交代。81分には2アシストと活躍したディ・マリアを下げ、コラン・ダグバを投入し守備を固める。

ファイナルサードからの崩しの一手に欠けるユナイテッドは84分、マーカス・ラッシュフォードに代えてロメル・ルカクを投入。セカンドレグのためにもせめて1点が欲しいところだが、PSGも集中した守備とどこか余裕を感じさせるパス回しで時間を使う。

ユナイテッドにとって痛恨だったのは89分、アウヴェスと接触したポール・ポグバが2枚目のイエローカードで退場。セカンドレグを考慮すると非常に痛い展開となってしまう。

数的優位を得たPSGは余裕を持ったパス回しで試合を終わらせ、敵地でアウェーゴール2つを奪い先勝。スールシャール監督就任後、初の黒星を喫したユナイテッドは窮地に追い込まれた。PSGホームでのセカンドレグは3月6日に行われる。

■試合結果
マンチェスター・U 0-2 PSG

■得点者
PSG:キンペンベ(53分)、ムバッペ(60分)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00010003-goal-socc

※ローマ×ポルト戦は別途まとめます

▼記事の続きを読む▼

サッカー好きは必見!スマホでポチポチするだけで即金を得る最新の手法を無料公開!

 - サッカー情報まとめ